【はむ家通信 2022/06/21】かつて何かだった場所

こんにちは。留学生・ふかせです。

またしてもわたくしの投稿ですみませぬ。

司令が来ましたので更新しております。

お邪魔いたします。

スポンサーリンク

今日のお知らせ

現在、はむ家絶賛改装作業進行中でございます。

先週一週間かけて、受付がある部屋の壁の補修&塗装をしました。

さらに、天井がぶち抜かれました。

日本の皆様がいらっしゃる頃には、ガラリと様子の違ったはむ家になっていると思われます!

どうぞ、お楽しみに〜。

今日の台南の天気

最低気温25℃、予想最高気温32℃、降水確率0%

梅雨が明けたのか、最近あまり雨が降っていません。

かと言ってギラギラと太陽が照りつける感じでもなく、曇りがちな空模様が多いです。

連日暑いですが、夏本番一歩手前感があります。

今日の1枚

みなさま、台南の新しいスポット「河樂廣場The Spring」をご存じでしょうか?

この記事の一枚目の写真の場所です。

2020年にオープンした施設なので、観光で訪れたことがある方はまだ少ないかもしれません・・・

この場所、私が2019年にたまたま通りかかった時は、このような状態でした。

「何か廃墟みたいなところがあるけど、工事してるなあ。何か作ってるのかなあ・・・」と、その時は思ったのですが・・・

こんなオシャレスポットになっているとは〜!おどろきです。

ここはかつて「中國城」という大きな建物があった場所のようです。

取り壊し後、一部の柱などを残しつつ、地下駐車場の部分を利用して出来上がったのが、この「河樂廣場The Spring」という場所のようです。

クリスマスシーズンのイルミネーションもすごいみたいです!はむ家YouTubeチャンネルに動画がございます!ここから再生すると「河樂廣場The Spring」の部分です!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク